S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
05« 2018/06 »07

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

リンク

ついったー

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

MasA

Author:MasA
Give me お金

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

検索フォーム

うっほほーいオセロ

ここを読んでいるみなさんならご存知でしょうが、私は無類のオセロ大好きっ子です。
え?知らない??
知ってろ!
とりあえずオセロ大好きなんです。
好きすぎてもう朝から晩までオセロしちゃったり、会う人会う人皆に「なんかオセロっぽい人だねっ!」って言われたりして大変なんです。
高校時代もオセロのせいでちょっとした出来事があったんですよ。
まあ聞いてください。

朝はいつも通り電車で1時間かけて登校。
普通に授業受けて、普通に部活やってといつも通りの日を送ってたんです。
でも、部活終了後に後輩が、
「先輩!先輩ってオセロ強いんですか?俺と勝負しましょうよ!」
って言ってきたんで、無類のオセロ好きな俺は早く帰りたい衝動を抑えつけ、その後輩とオセロで勝負することにしたんですよ。
「普通に戦ったんじゃあ面白くないから何か罰ゲームでもやりません?w」
そりゃあいいやって事で罰ゲーム付きのオセロが始まったんです。
まあ罰ゲームなんてそうそう思いつくことじゃないですから、考えながら対局しようってことでとりあえずはじめてたんですね。
勝負は中盤にさしかかった辞典で五分。正直やめたかったんです。
すると後輩が、
「じゃあ負けた方が勝った方の言うことひとつ聞くって言うのはどうです?ww」
まあこのままいけば負けないだろうってことで承諾。
そして対局は無事俺の負けで終わる。一手のミスが全てを無に帰す。
「よっしゃwんじゃ命令しますねwww」

「体育館で○○先輩(同じ部活の女子)の名前叫んで、好きだああああああああああ!って言ってきてくださいww」

(゚Д゚)ハァ?

「大丈夫ww今体育館には誰もいませんよww」

(゚Д゚)ハァ?

何言っちゃってんのこいつアホなの馬鹿なの死ぬの?

「ルールはルールですよ?」ニヤニヤ

その後反抗するも一向に引かず、誰もいない今のうちという言葉を信じて仕方なく叫ぶことに。
体育館につくとなるほど中は真っ暗で誰かがいるような様子はない。
ついてきている後輩はというと「早く、早く」とせかしてながら面白がってるんです。この野郎。
んで、体育館の入口あけて、中に向かって

「○○ーー!!好きだーーーーーーー!!!」

後輩いわくまるで富士山が噴火するぐらい顔が真っ赤だったそうです。
まあさすがに富士山はウソだけど叫んだのはウソ。
罰ゲームがあったってのはまあウソなんだけど、オセロやったのはマジでウソ。
オセロ好きなのは本当。
皆もオセロやろうぜ!!!
スポンサーサイト
カラオケー | HOME | タイトルなし

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |